ニュースリリース詳細

「ほねほねザウルス」×「エヴァンゲリオン」 驚異のコラボレーション!
「ほねほねゲリオン」発売のお知らせ

初!「ほねほねザウルス」×「エヴァンゲリオン」 驚異のコラボレーション!

 2017年12月5日(火)発売
 
カバヤ食品株式会社(本社:岡山市北区、社長:野津基弘)は、「ほねほねザウルス」シリーズにおいて、人気アニメ「エヴァンゲリオン」との初のコラボレーション商品『ほねほねゲリオン』を12月5日(火)に発売しますのでお知らせします。

ほねほねゲリオン

『ほねほねゲリオン』(左:パッケージ、右:玩具内容)
©カラー ©カバヤ 企画制作:トライスター

製品特徴

  1. 当社の玩具菓子シリーズ『ほねほねザウルス』と、世界的人気アニメ「エヴァンゲリオン」との、初となるコラボレーション商品です。
  2. 玩具は、4種類×2カラー。「エヴァンゲリオン」に登場するキャラクターを「ほねほねザウルス」風にデザインアレンジしています。
  3. 『ほねほねザウルス』シリーズの特徴である「共通ジョイントでの自由な組み換え」や「広い可動域」という遊び性を活かし、従来のシリーズとも組み合わせて遊ぶことができます。
  4. 全種類集めると、全長約160mmのスペシャルモデル「ほねトロン・スナイパー・ライフル」が完成します。
  5. ターゲットは親子、5〜10才男児及び10〜40代男性です。

玩具内容

製品概要

商品名 ほねほねゲリオン 第1弾
種類別名称 チューインガム<玩具菓子>
内容量 1枚
発売日 2017年12月5日(火)

■キャンペーンについて
本商品『ほねほねゲリオン』及び定番シリーズ『ほねほねザウルス』による、Wキャンペーンを実施します。
詳しくは、カバヤ食品オフィシャルサイトにて、2017年12月5日(火)より紹介します。

■「エヴァンゲリオン」について
映画「シン・ゴジラ」の大ヒットが記憶に新しい、庵野秀明監督による世界的人気アニメシリーズ。
1995年のTV放映時は社会現象を巻き起こし、2007年からの新劇場版シリーズは累計興行収入が112億円を突破。先鋭的なビジュアル表現と重厚な世界観・ストーリーで、 20年以上にわたって時代の最先端を走り続け、新旧ユーザーを魅了し続けています。

■ほねほねザウルスについて
『ほねほねザウルス』は男児向けのカバヤオリジナル玩具菓子で、2002年の発売開始以来、15周年を迎えたロングセラー商品です。本年までにシリーズ通算31弾、累計販売数量は3500万個を突破しました。
 ほねほねザウルス公式ページの「ほねほねひろば」ページでは、ファンからの作品を毎月100作品紹介しています。2008年4月には、岩崎書店より児童書「ほねほねザウルス ティラノ・ベビーのぼうけん」が発売。以降シリーズ化され、現在までにシリーズ18巻、累計150万部を突破し、玩具菓子の枠を超えて、更なる拡がりを見せています。