ニュースリリース詳細

世界中すべての人に、「ダンスがある人生」をもたらす。カバヤ食品は「D.LEAGUE」とスポンサーシップ契約を締結しました!

カバヤ食品は「D.LEAGUE」とスポンサーシップ契約を締結しました!

カバヤ食品株式会社(本社:岡山市、代表取締役社長:野津 基弘)は、株式会社Dリーグ(代表取締役CEO:平野岳史、代表取締役COO:神田勘太朗)が運営する日本発のプロダンスリーグ「D.LEAGUE」とスポンサーシップ契約を結びましたことをお知らせします。

「D.LEAGUE」は“世界中すべての人に、「ダンスがある人生」をもたらす”を Mission に、リーグの活動を通しダンスの裾野を広げ、ダンスが誰でも楽しめる、全ての人の「人生に欠かせないもの」になる 『NEW STANDARD』 の創造を目指しています。

ダンスは、チームワーク・コミュニケーション・自己表現力を育み、子供同士だけでなく、親子で楽しめるスポーツであり、性別や年齢、国や言葉を超えて、音に合わせ身体を動かすだけで、誰とでもつながることができるコミュニケーションツールでもあります。このダンスが持つ「人とのつながり」はカバヤ食品が創業から大切にしている精神“We have Caramel”と共通しています。カバヤ食品はダンスを通じて、「親が子を想い、人が人を想う。」そういった人とのつながりを育むことを目指し「D.LEAGUE」を応援していきます。

「D.LEAGUE」について

ダンス市場の成長性が今後期待される中、日本のダンスの発展と普及を図るとともに、ダンスのプロフェッショナルを生み出し、アートとスポーツ、そしてビジネス面での新たな価値を創造し、ダンサーがメインとなる新しい世界を作り上げるべく2020年8月に発足。2021年11月1日時点では11チームが所属しています。

D.LEAGUE ホームページ