ほねほねゲリオン
2017年12月初旬発売!

STAFF COLUMN スタッフコラム

ワンダーフェスティバル2019[冬]に出展しました

2月10日に幕張メッセで開催された、ワンダーフェスティバル2019[Winter]にて、『ほねほねゲリオン』第二弾の 最新プロトタイプを一部公開しました。

今回も『エヴァンゲリオン』公式ブースに『ほねほねゲリオン』が降臨!  プレゼンテーションパネルをバックに、第二弾の『初号機』、『2号機』に加えて、第一弾の『初号機』を加えた3体を 展示しました。
会場ではたくさんのお客様にご訪問頂き、本当にありがとうございました!

2020年の公開も決まり、大注目の『エヴァンゲリオンブース』『シン・エヴァンゲリオン劇場版 特報』をはじめとした映像がモニターに映し出されるその右下に…
第一弾に比べて、ボリュームもアップ。
イメージチェンジした第二弾。
  • 中央:ほねほねゲリオン 2号機(第二弾)
  • 右奥:ほねほねゲリオン 初号機(第二弾)
  • 左奥:ほねほねゲリオン 初号機(第一弾)
よりシャープに、シルエットも大きく印象も変わった第二弾の『初号機』『ほねほねザウルス』ならではの骨格的デザインを更に進化させ、新たなイメージで登場!
パーツ構成を一新、可動箇所も増えているので、よりアクションフィギュア的なポージングを楽しめます。
『ほねっとガン』もよりカッコよく、リデザイン!
左手にもっている『ほねっとソード』は……今回の新作です!
商品化の要望が非常に高かった『2号機』が満を持して遂に登場!
もちろん、『2号機』も口が開閉可能です!
『初号機』との共通パーツはほとんどなく、それぞれデザインが異なるコダワリ。
とはいえジョイントは全て共通なので、『ほねほね』シリーズの特徴である『くみかえ遊び』の自由度は無限大です。
『2号機』と共に『アスカ』も登場!特徴的なツインテールはボールジョイントで可動!『くみかえ遊び』の自由度が拡がりました。
こちらは第一弾の『シンジ』『レイ』と同じスケールなので、一緒にならべてお楽しみ頂けます。
2019年発売予定!現在、鋭意開発中!
残るラインナップは?今回もスペシャルパーツはあるのか?
などなど、次の情報公開にご期待ください!
ページのトップへ戻る